頭金なし諸経費込みのフルローンは固定金利を選びました!



マイホーム購入で戸建にしようかマンションにしようか、建売にしようか注文にしようかなどなど決めていくことは山のようにありますが住宅ローンに関しても選択肢に迷います。

住宅ローンを借りる時に悩むもののひとつに住宅ローンの金利があります。

金利のタイプは大きく分けて3種類。

  • 変動
  • 固定
  • ミックス(固定と変動)
ちゃみ
我が家は固定金利を選びました

我が家が固定金利を選択する理由をご紹介します。

低金利時代

低金利、低金利と言われていますよね。

30年くらい前に購入した義実家の住宅ローンの金利は変動で6%だそうです。

ちゃみ
とんでもない数字なんだけど!!払えないよ~
ホームくん
今が低金利って言われるのがわかるよね

変動何年、固定何年というミックスもありますが選択肢がどんどん広がるし知識をつける時間もなかったのでミックスについてはあまり調べませんでした。

本当、難しい選択です!

不動産会社の担当営業やFPに相談したりもしましたが本当に悩みました。

何が正解だったのか、それがわかるのは何年後になるんでしょうね。

 

変動金利か固定金利かはたまたミックスか

我が家は固定金利です。フラット35ではないので団信はついています。

2016年夏は固定金利もかなり低金利だったため、ちゃみ家の大本命は固定金利でした。

当時も2018年9月現在も変動で一番低金利のSBI住信にも仮審査をお願いしました。

SBIは落ちました :mrgreen:

まぁ、本命は固定だったので問題ないんですが落ちるとやっぱりなんか寂しいですよね(笑)

金利については旦那が一生懸命調べて検討して、ちゃみに相談や確認をしてくる感じでたくさん話し合いました。

出した結論。

我が家には固定金利が合っている。

 

固定金利を選んだ理由

固定金利が我が家に合っていると判断した理由をご紹介します。

金利の変動を気にしなくていい

固定金利なので金利の変動に左右されることがないので金利を気にしなくて良い。

ちゃみ
数字見てるだけで眠くなっちゃうのに金利予測とか推移チェックなんて難易度高いよ

 

家計管理がしやすい

ローン金額は毎月12万から変化がないので家計管理が容易で将来設計が立てやすいです。

ホームくん
35年固定なので借り換えはよっぽどのことが起きない限りすることはないと思います

 

精神的に安定する

住宅ローンという名の巨額の借金を背負って不安にならない人なんていないんじゃないでしょうか。

ちゃみは基本的にすごく心配性なところがあるので、金利の変動に一喜一憂しなくて良いのは、気持ち的にすごく楽です 🙂

固定金利の最大のメリットこそ、「金利上昇に左右されない安心感」なんじゃないかと個人的には思います。

 

年齢の問題

ちゃみ夫婦共に35歳オーバーでのローン開始の為早期完済は考えていません。

若ければ働く期間も増えるし、変動の恩恵を十分に受けられると思うので、私達がもう少し若ければ低金利の変動金利を選択していました。

ちゃみ
早期完済は考えていませんが勿論繰り上げ返済は考えています!

と、いってもまだまだ赤字家計の現状では不可能ですが。

まとめ|スタイルに合った金利を選ぶ

これを選んで正解だった!と思えるのは10年以上経たないと見えてこないのかもしれません。

そして正解だったかどうかはそれぞれの家庭によると思います。

ローンの返済額や期間、家族の事情などどの金利タイプが合っているのかを見極めることが大事なんだと思います。

それになにより『よし!この金融機関のこの金利にしよう!』と決めても審査に落ちるということもあります😱

ちゃみ
ちなみにSBI住信は諸経費込みにすると審査落ちやすいという噂があるようです・・
ホームくん
希望する金融機関の審査に通るとも限らないしね

低金利の恩恵を十分に受けようとするのならやはり諸経費や頭金は用意しておくことが大事です!

頭金なし諸経費込みの35年フルローン組んだ私が言える立場ではないですが🤣

ランキングに参加しています
にほんブログ村 住まいブログへ 
1ポチッと応援してくださると、更新の励みになります♡

RSSリーダーで購読する