お出掛け情報

直営ホテルじゃなくても大満足!東京ベイ舞浜ホテルでお泊りディズニー


ちゃみホームへようこそ、2児のママで主婦のちゃみ(@cyamiful)です。

子どもも大人も大好き、夢の国!

小さい子連れならたっぷり遊べてゆっくり休めるお泊りディズニーが良いですよ。

ホームくん
ホームくん
でも直営ホテルはすごく高いし予約が取れないんだよね
ちゃみ
ちゃみ
オフィシャルホテルの中でもリーズナブルな東京ベイ舞浜ホテルでお得に楽しんじゃお!

子連れのお泊りディズニーにおすすめの東京ベイ舞浜ホテルを実際の宿泊レポでご紹介します。

東京ベイ舞浜ホテルの基本情報

東京ベイ舞浜ホテルはディズニーリゾート・オフィシャルホテルの1つです。

オフィシャルホテルの中では新しいホテルなのでとても綺麗です。

円筒型のホテルはエレベーターから見るととても不思議な感じがして面白い。

ディズニーリゾートには沢山のホテルがありますが、有名なのはもちろん直営ホテルですよね。

東京
ディズニーランドホテル
東京
ディズニーシー
ホテルミラコスタ
ディズニー
アンバサダーホテル
東京
ディズニー
セレブレーションホテル

直営ホテルは先行入園などの特典がありますが、すごく人気なので予約も取りづらく、価格設定も高めです!

東京ベイ舞浜ホテルは直営ホテルではないですが、オフィシャルホテルです。

数あるオフィシャルホテルの中でもリーズナブルなホテルなのですが、満足度は高いですよ。

パークへの移動も楽しめる

ホテルからパークまでは3通りの方法で行くことができます。

  • ホテル発舞浜駅行(20分間隔)のシャトルバスに乗る
  • ホテル発ディズニーリゾートラインのベイサイドステーション駅行き(8~10分間隔)のシャトルバスに乗りディズニーリゾートラインに乗る
  • 徒歩で行く(約10分)
ホームくん
ホームくん
ホテル利用者は無料でシャトルバスに乗れるよ
シャトルバス(リゾートクルーザー)
ホテルの部屋から見えるリゾートライン

リゾートラインやシャトルバスはかわいいのでミッキーの形を一緒に探したりと子供も喜ぶので楽しめますよ♪

35周年ラッピングのリゾートライン

ホテル発のシャトルバスでは、運転手さんが楽しいアナウンスをしてくれたり子どもたちに隠れミッキーを教えてくれたりとパークに入る前から盛り上がりました。

シャトルバス(リゾートクルーザー)は中からもかわいい!

ちなみに、パークからホテルへ戻る際は閉園までいたのでシャトルバスは激込みでした。

次のシャトルバスを待つことも考えましたが子供たちが飽きそうなので歩くことに。

徒歩約10分でしたが、体感ではもっと早く着いたような気がします。

ちゃみ
ちゃみ
東京ベイ舞浜ホテルに近いヒルトンや東京ベイクラブリゾートも駅から歩いてもすぐ着きますよ

 

東京ベイ舞浜ホテルが子連れにオススメな理由

全室がお風呂とトイレは別になっていて、お風呂には洗い場があります。
洗い場があるのは子連れには助かりますよね、これも嬉しいポイント。

ちなみに、4歳以上ならスパにも行くことができますよ。

スパは言ってみればオシャレな大浴場って感じです。

通常であればスパの利用は1回2,000円なのですが、ハースフロアの宿泊なら特典として無料でスパが利用できます。

特典いっぱいのハースフロア

東京ベイ舞浜ホテルに泊まるなら、ハースフロアがオススメです!
ハースフロアには特典が沢山ついています。

お部屋の設備の特徴がこちら。他のフロアとは違うんです。

  • 上質なベッド
  • バスアメニティー
  • バスソルト&スキンケアセット
  • ディープシーピュアウォーター
  • 空気清浄器
  • 加湿器

パーク側のお部屋なら部屋からパークが見えます。

ハースフロアの特典がこちら。
いっぱいあります。

ハースフロア特典
  • 朝食は特別会場で予約制
  • 専用デスクでチェックイン
  • スパが滞在中無料で利用できる
  • ホテルオリジナルギフトが優待価格で購入できる
  • 選べる特典が二つ
ちゃみ
ちゃみ
設備にもこだわってるうえにたくさんの特典、これはとってもお得!

選べる特典の詳細

選べる特典が1泊につき2つ選べます。

  • スパのボディーケアプログラムが優待価格
  • スパ利用時、飲み物プレゼント
  • レストランファインテラスでディナー利用時、赤ワインハーフボトルプレゼント
  • ベーカリーハニービーでホテルメイドのパンを2つプレゼント
  • VOD(ビデオ・オン・デマンド)が無料で視聴できる

夕食はディズニーシーで食べる予定だったので、ホテル内のパン屋さんベーカリーハニービーでパンをもらうことにしました。

1特典でパンが2つもらえるので、全部で4つもらったので人数分になりました。

ちゃみ
ちゃみ
パン屋さんは行列で開園時間頃はパンもすっからかんになっていたので早めの引換えが良さそうです

ハースフロア特典 特別会場での朝食はハーフブッフェ形式

特別会場での朝食!

口コミでも「朝食は行列」というのを見ましたが、ハースフロア専用の朝食会場なので並ぶ必要はありません。

ちゃみ
ちゃみ
並んだり待つことが困難な小さい子供連れには専用会場は嬉しいポイント☆

予約制なのでテーブルは決まっていて、モーニングステーキとフレンチトーストがきました。

あとはブッフェです。

子供用のイスに子供用の食器も用意して頂きました。

ちゃみ
ちゃみ
このステーキとフレンチトーストがめちゃめちゃおいしい!!

おいしくて優雅な朝食は朝から感激しました。

まとめ|コストをおさえて優雅にゆっくり泊まりたいなら東京ベイ舞浜ホテル

直営ホテルほどの予算は出せないけど、子どもの喜ぶ顏が見たいしたまにはお泊りディズニーでパークを満喫したい!東京ベイ舞浜ホテルならそんな希望を叶えてくれます。

ちなみに、節約重視ならハースフロアではないお部屋で素泊まりにすればかなり安くオフィシャルホテルに宿泊することが可能です!!

ホームくん
ホームくん
朝食なしでもパーク内で食べればいいんだもんね♪
ちゃみ
ちゃみ
ホテル内には飲食品のおいてあるお店やホテルメイドのベーカリーが朝からオープンしてるしね

閉園までたっぷり遊んでもパークからホテルまでは近いので更に疲れることなく、お風呂は子どもとゆっくり入るもよし、スパに行くも良し!

翌日は早起きしてパーク内で朝食にするもよし、ハースフロア専用会場で優雅に食べるもよし、と楽しみ方は自由自在。

自分好みのお泊りディズニーが過ごせますね!

 

ランキングに参加しています
にほんブログ村 住まいブログへ 
1ポチッと応援してくださると、更新の励みになります♡

RSSリーダーで購読する
ABOUT ME
アバター
ちゃみ
アラフォー主婦ちゃみです このブログは巨額の住宅ローンと闘う主婦の住宅ローン地獄の日々を綴ります